コスパ感がすごい! シチリアの黄色<ロチェーノ・グリッロ>

姉さん、事件です!!(←古

先日まとめ買いした
葡萄屋ココスさんのボックスの中から、、、

右上のイエローが、ソレ。


たまらないコスパワインを発見してしまいました。

ロチェーノ グリッロ2018
シチリア産の白ワイン。辛口です

ロチェーノ グリッロ 2018 Roceno Grillo Terre Siciliane I.G.P. 白ワイン イタリア シチリア やや辛口 フレッシュ モトックス

価格:781円
(2019/10/25 15:41時点)

出会いは数週間まえ

ワインバーへ遠征に行ったとき
ラストの締めに飲んだ一杯で


とーーーっても美味しかったんですよ!

桃と、なんだろう
甘いネクターみたいな香りがあるんだけど
きりっと締まりのいい辛口で。

まだちょっと夏の名残のある週末の夜の最後の一杯に

ちょーどよかった。



冷えた状態ですいすいっと飲ませておいて

ひとまずお腹が満たされた中盤、後半戦にかけて
ぐっと香りを乗せてくる。満たされる。

雰囲気のいいオープンなそのお店で一杯¥500だったんで
「コスパワインかな?」って思ってたんですが

まさか、1本/¥781だったとは!!笑


これは女子ウケ抜群でしょうね!!
(甘いのにがてなツレもこれはリピートしてました)


美味しいものが思いのほか安かったときって
えもいわれぬ嬉しさといいますか

誰かに話したり、シェアしたくなっちゃいますよね😋



ふふふ


さいきん、白ワインの香りの移ろいが
おもしろくて仕方ないわたくし。
(あんなに赤が好きだったのにな)


先週、新宿伊勢丹でサロンドパルファンへ行ってきたのですが
ワインが開いていく移ろいって
香水にも似てるのかな〜、なんて思いました


鮮烈なトップノートから、温められたミドルノート
そして肌となじんでラストノート

つける人の肌質によって鋭さが出たりパウダリーに傾いたり
温度や湿度、つける位置でも漂い方はまるで違くて。


なんていうか

その瞬間瞬間が、芸術。



「香り」って

ダイレクトに脳を揺さぶるし

その1つ1つを追いかけようとするときに
さまざまな感覚がむくむくっと起き上がるようだなぁ〜、とか

そんなことをつらつらと思うきんようび。


Yes、It’s FRIDAY!!

リーデルの大きなグラスに

ぶるん、ぶるんとトロミの軌道を回しながら
今宵も風味の変化を楽しませてもらいます。

この満足感で、¥781 はほんと破格!!


ということで
今宵もたいへん美味しゅうございます。


みなさまにおかれましても
ブリリアントな週末を!



Kyoco

Follow me!

コスパ感がすごい! シチリアの黄色<ロチェーノ・グリッロ>” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です